トップページ

返済不要の助成金を知らないとソンをします! 給与計算も社労士への外注が効率的です! 会社と従業員とのトラブルを未然に防ぐ就業規則 経営労務・人事業務をフルサポートします。

労務業務でお困りの方

給与計算に 給与明細書の作成、残業代・税金(所得税)、社会保険料の計算、有給休暇日数管理
労働保険、社会保険に 会社の新規加入、社員の入社・退社、出産・ケガ・長期療養・育児休業

人事業務でお困り方

就業規則作成 労働時間、基本給、諸手当、残業代、解雇事由、懲戒処分、育児休暇休業規程

事業主様自身の労災は?

労災保険特別加入制度 社長や役員、個人事業主様、一人親方の方、いざという時のために労災保険の特別加入をおすすめします

新規創業をお考えの方・助成金で事業拡大

  • 助成金(新規創業など)
  • 助成金(新規雇用・雇用安定)
  • 労働基準監督署の調査 対策対応
神薗社会保険労務士事務所では、企業や会社の相談だけでなく、個人の方でも相談を受けうけております。多いご相談は、皆様不安に思っている老後の問題で年金へのご相談が大変多いです。不安や疑問などある方は、お気軽にご相談下さい。

新着情報

一覧を見る

2013/06/27

①労働保険年度更新のお知らせ
年度更新とは労働保険(労災・雇用保険)の保険料について
毎年4月1日から翌年3月31年までの1年間の賃金総額に
事業ごとの保険料率を乗じて算出して前年度の確定保険料を精算し、
新年度の概算保険料を申告・納付する必要があります。
納付期限は7月10日となっております。
 
②社会保険算定基礎届のお知らせ
健康保険、厚生年金の保険料を計算するための基礎となる「標準報酬月額」を
1年に1度見直す為の届出となります。
提出期間は7月1日から7月10日となっております。

2013/01/21

ホームページの情報を更新しました。

2013/01/21

復興特別所得税
平成25年1月1日から復興特別所得税の源泉徴収が始まります。
東日本大震災の復興支援財源として、平成25年1月1日から平成49年12月31日まで源泉徴収税額に2.1%の復興特別所得税を併せて源泉徴収することになります。

  • よくある質問
  • テンプレート・雛形
神薗社会保険労務士事務所は、神奈川県を中心に小田急線沿線の労働・社会保険に関する法律、人事・労務管理の専門家として、企業経営の3要素(ヒト・モノ・カネ)のうち、ヒトの採用から退職までの労働・社会保険に関する諸問題に関することを、気軽に相談でき臨機応変に迅速な対応の出来る心強いパートナーとなるべくして創設されました。
社会保険・労働保険事務手続きや就業規則の作成や変更、並びに就業規則の診断により御社を守る「鉄壁の就業規則」作成や、「給与計算業務代行」及び給与体系・賃金制度のコンサルティング、「残業代・社会保険料削減対策」、新規創業時の手続や「無料相談」、各種「給付金や助成金の認定申請」及び支給申請など、御社の労働・社会保険に関する法律、人事・労務管理に関するあらゆる場面でお役に立てます。

メールでのお問い合わせはこちら